夕飯抜きダイエットを試してみて

若い時はいくら食べても太りませんでした。
特に夜の食事はとても楽しみで、お酒も飲めるようになると食事の量はドンドン増えていきました。
それでも、若い時分には太ることはなく、とても充実した食事生活を送っておりました。

ところが、30歳も超えてくるとだんだんとお肉が体に付いてくるようになってきたんです。
特にお腹周りはブヨブヨとした脂肪がちょっとづつなんですが、確実に蓄積していきました。

そこで始めたのが「夕飯抜きダイエット」です。
何かで読んだのですが、「夜の6時以降は朝まで何も食べない」というものです。
夕飯を抜くだけでいいので、朝も昼も間食も好きなだけ食べていいというものです。
「これならできるかも」と思い挑戦しました。

このダイエットを始めて最初の2週間ぐらいでみるみると痩せて行きました。
体重が落ちていくことが楽しくて、あっという間の2週間でした。

ですが、そこからが大変でした。
まず、体重が落ちなくなりました。
2週間目まで順調に落ちた体重はそこを皮切りに全く変動しなくなったのです。
体重が減らなくなると、モチベーションが下がります。
このダイエットでは夜中にどうしても空腹感が出てきます。
夜9時ぐらいに床に入ってしまえばいいのですが、なかなかそうもいかないのが大人です。
体重が減らないのに夜中の空腹感との戦いはとても辛いものがありました。
結局、空腹に負けて「少しだけならいいか」と自分を甘やかしてしまったのです。
こうしてあっけなく私の「夕飯抜きダイエット」は終了したのでした。
こうなったらもうセルライト エステ 安いところを探して体験だけでも受けて来ようと思っています。
もうプロのゴッドハンドに頼るしかない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です